こんにちは。GWは、2日間、精力的に遊びました。電車とバス、タクシーを使って銚子近辺に行き、いちご狩りや海鮮丼を楽しみました。もう一箇所は、奥多摩湖へバイクで出かけました。

若き頃と違って、手放しで楽しむということをしなくなったのは、ある意味学習したんだと思います。

疲れすぎない、食べ過ぎない、日焼けしすぎない…つまり、楽しみすぎないこと。家に帰り着いても、ほどよく余力があることが望ましいと、ようやく分かってきました  笑

一晩寝れば疲れなんて取れちゃう!とか、栄養ドリンク飲めばすぐに復活さ!というのは、今の私には向かない対処法ですもの。

寝るのは、カラダを休めるためだけじゃなくて、どちらかというと脳を休める時間かもしれません。栄養ドリンクは、その瞬間の気付薬みたいな感覚になるので、反動が来ちゃうんです。

余裕のある遊び方のおかげで、翌日の仕事にテンションがほどよくなじみ、日常を緩やかに取り戻しております。

たま〜にこんな風に緩急つけながら過ごせていることは、とってもありがたいことです。一日の中での緩急も大事だけれど、すこーし長い期間の中の緩急も人生には大事だなぁと…そんなことをフワリと考える日曜日なのでした。

あ、今日は平常運転ですので、ラジオの仕事に行って来ます!ではでは、良い一日を過ごしましょう!