残暑の厳しさは今月いっぱいでおさまるようですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今年は猛暑とゲリラ豪雨といいますか天気の急変にはかなり悩まされています。冷たいものは控えるように…なんて言えない昨今です。しかし、けっこう冷たいものを堪能した私の体は、秋や冬を迎えるとどんな反応を示すのか、少々怖さもございます。

暑さ残る中でも、立秋を過ぎたあたりからは、「冷え」ないように、水分補給はミニトマトを摂取するようにしています。大量に送ってくれた両親に感謝です。

そんな中、薬膳ハーブティーを新たに大量に作りました。

今回は、ローズとスギナをベースにしてあります。そのほかは、いつも通り肝心脾肺腎のそれぞれに合わせたハーブを配合しております。ローズやスギナと同量の材料を加えているお茶もあり、ひとつとして同じ風味でないのはいつも通りです。

 

BE3C4B61-B2AB-49D5-A4FE-BDD8E80D5BD5

937BBB42-8F13-4A0A-9FAA-A391FCF0E233

F3F96040-58A7-4B55-A203-983A8B592850

 

乾燥する秋を乗り越え、寒き冬を乗り越え、暖かな春を心地よく過ごせるように体調を整えていきましょう!