こんばんは。筋膜セラピー「Fa’Nature(ファナチュール)」の木次真紀です。

本日はラジオの仕事納めでした。初のインフルエンザで皆様にご迷惑をかけてからというもの、健康について、喉についてかなり真剣に向き合いました。

これまで病欠をしたことがなかったからこその大ショックを経験したのですから…。

自分に合うものが人に合うとは限りませんが、選択肢をお伝えするのは大事なことだと信じてお節介を働いてきました〜。

まずは、「生姜ハチミツ」です!
最初はスライス生姜でつくっていましたが、みじん切り生姜の方が成分が感じられて、好きになりました。ハチミツも、レンゲやアカシア、マヌカなどいろいろ試す中、ヒマワリがお気に入りになりました。
アナウンス&ボイスレッスンでお出ししているのは、このハチミツです。
これは、お湯に溶かして仕事に持って行きます。砂糖の甘さは喉の奥に残りますが、生姜ハチミツは平気なんですよ〜!

そして、「リコラ」のオリジナルハーブキャンディ。
スイスブランドののど飴です。喋べりを邪魔しないのど飴だと感じています。舌や喉の奥がベタベタしないしイガイガしないんです。

「龍角散」
これも、おっさんっぽいなぁという偏見を持っておりましたが、今の私にはとてもしっくりくるものです。痰が絡みやすいとき、ちょっと喉がイガイガするとき…、そのほか、空気が乾燥しているときにも舌の奥に忍ばせて舐めるようにして喉の奥を潤します。

「喉ふんどし」
喉だけではなく、気管支も温めることが大事だと知りました。タオルやマフラーでしっかりカバーします。

「にんにく茶」
作り方、まだ紹介していませんでしたね! 簡単に言うと、ニンニクと黒ごまとハチミツを混ぜたものです。免疫力UPのアイテムです。

「オリジナル薬膳&ハーブティー」
オーガニックのお店を探し出して、今まで飲んだことのなかったお茶を注文し、おなかをポチャポチャにしながら、何種類ものブレンドを作ってみました。日々、続けるお茶もあれば、欲するときにいただくものもあって、これまた毎日が楽しいですね。お客様にも、ハーブの説明をさせていただくと、それg体調を考えるきっかけになることもあり、私も嬉しかったです。

あとは、
よく寝る、よく食べる。

その反面、動くことを少しサボっていたので、来年は体力作りと引き締め体操を真剣に考えようと思います。