» 2015 » 11月のブログ記事

ゆるゆるネコ体操に限らず、「体操」というものを継続してなさっている方が周りに多くいらっしゃいます。それも10年、20年という年月をかけて。家で一人でやるというよりは、週に何度か通って習う、学ぶ、みんなと一緒にやるという方法を取っている方が多いようです。

そのうちのお一人の方が、最近、通うのをやめて一人で家でなさっているそうです。「継続できるのか?」とご自身も悩んだそうですが、それよりも、「週に2度早起きして電車で1時間くらいかけて通うことが疲れてきたのよ」とおっしゃいます。

その結果、
■体操するために20~30分くらいの空き時間を見つけることは容易である。
■20年も続けてきたから、体操が自分のものになっている。

だから、継続できる。ということに加えて、なんと!

■常に体がポカポカするようになった。

「通わなければならない」というストレスがいつの間にか体にしみついていたのが、ス~ッと消えたようなそんな感じがするそうです。体操の後だけでなく、つねにポカポカして体調が良くなったとのことです。楽しかったことも知らず知らずのうちにある種の負荷がかかっているんですね。それを取り除いたときに、本当の治癒力に出会えるのかもしれません。

気にかかっていることをフワッと見つめなおしてみる。それはあなた自身にしかできないことですよ。
   

短めのアンクルウォーマーをして出社すると、みんなに可愛いと言われ有頂天です。靴下を厚くすると靴が履きにくいし。レッグウォーマーはとっても目立つのでちょっと恥ずかしい。プチアンクルウォーマーは、さりげなく足首を守ってくれて、何てったってあったかい! これ、数年前からやってるんですけどねぇ。
  
image
  
しかし、意外にお店に売られていない。私は一体どこで買ったのかすら、すでに遠すぎる記憶…。ネット検索すると手作りする方もいるみたいですから、皆さんも是非試してみてください。この温かさ、やめられませんよ^o^
  

「喉が痛い」と訴える人が身近におりまして、「あら、どんな風に痛いの?」「甘草湯飲む? 麦門冬湯の方がイイかなぁ。風邪ひきそうなら葛根湯にする?」「プロポリス持ってるよ~!」「マスクして~。うがいは~?」と立て続けにいろいろ申しましたところ・・・

「別にアナウンサーじゃないんだから、声に影響出たって大したことはない。喉が痛いなぁと思ってるだけ。」と、すべてを拒否されてしまいました(笑)私にとって好ましいことでも、人様にとって良いかどうかは分からないものです。押し付けはやめようと思っているのですが、身内となるとお節介になりすぎてしまっている自分に気づき、ちょっと笑えました。

とはいえ、いろいろな角度から皆様にご提案ができるよう、準備をしておきたいと・・・おせっかい根性もありつつ思うのでした。健康生活、続けましょう~~~。
   
image

「今日は立冬です」と天気予報コーナーで聞いて、私は「やっと来た~」と、ちょっと嬉しくなりました。寒いんだかあったかいんだか、乾燥シーズンなのかそうでないのか、なんとなくモヤモヤしていたのですが、『今日から冬だ』と聞くと、気分もスッキリです。まだ冬になっていないのに寒さ対策をしっかりするのも野暮な気がして気が引けていましたが、これで堂々と冬支度ができますもの。そういう方、いらっしゃいませんか?

ということで、今朝はさっそく手袋を持って出てみました。しかし、電車の中では暑くて外してしまいましたが。早め早めの対策、準備をこころがけておきましょうね。急激な変化は、体にも心にも大きな影響を与えますから。何をするにも、早め早めに・・・!
 
 
 
・・・・・・・・引っ越し準備もね。と、自分に言い聞かせる日々(^^)

こんにちは。一年に一回の眼科検診に行ってきました。視力回復手術ラセックを受けて、あっという間に9年。眼球の傷はスッカリ分からなくなり、視力も術後のまま良い状態を保っています。

先生からのご指摘は、「目の充血は乾燥からきてますね!」というもの。ドライアイが気になるとのことです。防腐剤の入っていない目薬をこまめに差すよう言われました。…日々の生活の中で、忘れがちなんですよねー。気をつけなきゃ!

ドライアイの原因の1つにはスマホ操作があると自覚しています。集中して瞬きを忘れてしまうのです。そして、文字が小さいのでスマホがどんどん顔に近づいております。文字を大きくすると、全体の文章が見えなくて不便ですものね…。

ふぅー。目薬を差すこと。スマホを顔からなるべく遠ざけること。何日持つか、そのうち習慣になるか、本日より実験します! 皆様も最近目の疲れがひどい方は、意識してみてくださいね。

 
 
 
image

体操のコンセプトをより分かりやすくお伝えするために、デザインを変更しました!!
newcover1

ピンクのカバーの下には、どど~んと猫女が健在ですよ。

⇒ご購入はこちら

 

ゆるゆるネコ体操の考案中にラフ絵で登場したマメ女(じょ)です。「マメに生き過ぎるとこうなるぞ」という・・・教訓!?

 

チョコ&マロン


我が家の愛すべきネコ

image image image



隠れグッズ

ハワイアンジュエリーLINOインストラクターKAORUさんの手によって、猫師匠と猫女がさらにイキイキと活躍中。
イラストレーターの浅生ハルミンさんも「可愛い~っ」と大絶賛!

猫師匠ブローチ image 猫師匠アクセサリー image 猫女アクセサリー image
 
new017_09

筋膜セラピー『Fa'Nature(ファナチュール)』
ゆるゆるネコ体操の生みの親、木次真紀プロデュース女性限定プライベート整体サロン

f

あなたを守っている筋膜を自然な状態へと導き、心とカラダの声に寄り添ってオーダーメイドの施術をお届けします。

⇒近況ブログも こちらから!

 

エクササイズ編

new017_09
最新!ダンスバージョン。歌詞付き。しっかり汗を流しましょう!

プロモーション編

new017_09
最新!ダンスバージョン。芸人エディーさん
パントマイムも必見。

ゆるネコ本が浮いちゃった!?

パントマイムが凄すぎるエディーさんとの
勝手にコラボCM


みんなで体操編

ゆるネコ隊みんなで体操しました。
みんなも一緒に歌って寝転んで体操しましょう!



ゆるネコあれこれ

★公式Facebookページはこちら!


猫師匠がナビゲート!


★チョコっと本の裏側!!

♪ネコちゃん帽子は・・・
「本日のスープ」「本日のくろ子」でお馴染みの 大久保ゆう子さんの手編みです。ラムの毛とカシミヤが使われているんですよ、ゴージャスッ。被れば被るほど馴染みます!

♪イラストは・・・
「私は猫ストーカー」「パラパラブック」などで大人気の 浅生ハルミンさんの描き下ろし。ハルミンさんもゆるゆると体操をしながら、愛すべき猫師匠と愛くるしい猫女を生み出してくださいました!

 

♪ゆるネコ体操の歌は・・・
歌&作詞:木次真紀
作曲:中村誠一
編曲&オケ制作:MASAX

ジャズクラブやコンサートに多数出演し、洗足学園音楽大学ジャズ科教授として後進の指導にあたるジャズ・テナーサックス奏者の中村誠一さんがレゲエ風に作曲。貴重なデモの歌声は人々の心を癒しまくりです!…掟破りの強引なブログへのUPをお許し下さり有難うございます(^^)


【ゆるネコ歌詞入り
      (1番と2番)】

♪編曲&オケ制作は・・・
アーティストのサポートやレコーディング、TVでの演奏をはじめ、個人レッスンのサックス教室「トライトーン・ミュージック・ラボ」を運営するMASAXさんにお願いしました。『ゆるゆる!サックスレッスン』は、おすすめですよぉ。

カレンダー

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30