» 2015 » 9月のブログ記事

ダンスをなさるクライエントさんが「手を前にあげることがとってもキツイんです。」と訴えていらっしゃいました。肩もこるし首もこる。そもそも体はとってもかたいとのこと。明らかに体に歪みが見られます。ご自身も自覚をしていらっしゃったようです。検査をすると、どうやら体の使い方によって生じた歪みが多いようです。

ダンスをなさっていればバランスよく体を使えていそうですが、このクライエントさんの場合は、柔軟性をカバーするために、力任せに体を動かす癖がついてしまったようです。そのため、かからなくて良い筋肉に負担がかかり、結果的に鎧をまとったようにカッチコチな体になったようです。

今回は、「疲れて固くなった筋肉を柔らかくとろけさせ、今までうまく使えていなかった筋肉に働きかけて目覚めさせる施術」をいたしました。施術後の姿勢は改善! ですが、日々の筋肉の使い方も大切ですから、少々、宿題も出させていただきました。すると、数日後のダンスレッスンでは、動きがとても良かったとのこと! 

ストレッチもしているのに体がどんどん固くなるという方! その筋肉の使い方を見直すことも大切かもしれませんよ。ゆるゆるネコ体操ダンスに着手するかな(笑)

 
image

「木次さんに教えてもらった腰痛解消のやり方で、本当に痛みが消えたんですよ!」というのはメディア関係の後輩くん。先週出会った時に悩んでいたので、2~3分レクチャーをしたら、ちゃんと実行したとのことで律儀に報告してくれた。自分が信じて自分でもやってきたことを、彼も信じて続けてくれたことに感謝すると同時に、痛みが消えて本当に良かったと嬉しくなった。

思い返せば、それは昔、学生のころに通っていた数々の整体で施術していただいたときのもの。これは気持ちいいぞと思ったものを家でもやり続け、そして自分が施術する側になった今も使っている技である。あの頃は理論なんて考えもしなかったけれど、今は理論も含めて大納得して行っている。大納得をこれからも積み重ねていこう、と気持ちが新たになった瞬間でした・・・。

image

一日集中講座として『筋肉に働きかけて声の出し方を改善するマッスル・ボイストレーニング』の講義をしてきました。今回は、はじめてボイトレに参加したという方が半数以上でしたので、発声練習も早口言葉も初めて経験していただきました。年齢層もさまざまならば、皆さんそれぞれに悩みがあるからこそ、おひとりおひとりの要望は異なります。少しでも解決の糸口になればと、今回もテンションが上がってしまった(笑)

 

1.発声のしくみ
2.自分の声を聞く
3.心と体のつながりを知る
4.体の使い方で異なる発声体験
5.さまざまな発声練習の仕方
6.早口言葉集を用いた発声練習

 

はじめは筋肉を意識することなんてサッパリ分からないと仰っていた方も、トレーニングの後半には徐々に何かを感じるようになり、最後には、自分の声の変化に笑みが浮かんでいらっしゃいました。ホッとする瞬間です。「すでに筋肉痛です」と言われた時は、ちょっとごめんなさいって思いましたが、筋肉が喜んでいると思えば・・・許してくださいね!

ローマは一日にしてならず。でも、自転車に乗るのと同じように、一度マスターすれば、これから先もず~っと自分の財産になります。好きな声で好きなことして、元気に楽しく過ごしましょう!

毎日ぜ~んぶの体操を念入りにやるわけでないところが、ゆるいなぁと思う昨今。そんな中で好きなポーズは、横腹を伸ばす「ウルトラC」、肩や鎖骨あたりが必ずバキッという「まねき猫」、手首足首をほぐす「パンチ&キック」、足首を細くしたいから「背伸び」、くねくねとカラダを伸ばしたいから「セクシー」。主にこんな感じですかねぇ。

朝は伸ばしたいなぁと思える箇所をゆるゆると布団の中でほぐしてから起きています。夜は、ほぐしたいと思うところをぐにゃ~っと伸ばして寝ています。普段の生活の中での瞬発力は衰えていないと思うのですが、なんとなく、ゆるゆる生きるスタイルが定着しつつあります。寝るのも好きになったし・・・。あれれ、ネコのポーズを真似するうちに、我が家のネコのゆる~い生き方まで真似しちゃってるかもしれません。

あなたは、どうですか? ゆるゆるネコ体操のある生活で、なにか変化はありましたか? あってもなくても平和に過ごせていたらとてもうれしいです。

image

ゆるゆるネコ体操のラストのポーズは、寝起きポーズ17「寝起きの深呼吸」です。空気を吸いながら両手を上にあげたら、両手をまねき猫のポーズをするようにおろして吐いていきます。この動きは、「気を付け!」の美しい姿勢につながりますよ。おなかでしっかり呼吸しましょう!

image

image

image

体操のコンセプトをより分かりやすくお伝えするために、デザインを変更しました!!
newcover1

ピンクのカバーの下には、どど~んと猫女が健在ですよ。

⇒ご購入はこちら

 

ゆるゆるネコ体操の考案中にラフ絵で登場したマメ女(じょ)です。「マメに生き過ぎるとこうなるぞ」という・・・教訓!?

 

チョコ&マロン


我が家の愛すべきネコ

image image image



隠れグッズ

ハワイアンジュエリーLINOインストラクターKAORUさんの手によって、猫師匠と猫女がさらにイキイキと活躍中。
イラストレーターの浅生ハルミンさんも「可愛い~っ」と大絶賛!

猫師匠ブローチ image 猫師匠アクセサリー image 猫女アクセサリー image
 
new017_09

筋膜セラピー『Fa'Nature(ファナチュール)』
ゆるゆるネコ体操の生みの親、木次真紀プロデュース筋膜ボイスセラピー

f

心とカラダの「声」に寄り添う女性限定のボイスセラピーサロンです。アナウンス・ボイストレーニングも実施中!

⇒近況ブログも こちらから!

 

エクササイズ編

new017_09
最新!ダンスバージョン。歌詞付き。しっかり汗を流しましょう!

プロモーション編

new017_09
最新!ダンスバージョン。芸人エディーさん
パントマイムも必見。

ゆるネコ本が浮いちゃった!?

パントマイムが凄すぎるエディーさんとの
勝手にコラボCM


みんなで体操編

ゆるネコ隊みんなで体操しました。
みんなも一緒に歌って寝転んで体操しましょう!



ゆるネコあれこれ

★公式Facebookページはこちら!


猫師匠がナビゲート!


★チョコっと本の裏側!!

♪ネコちゃん帽子は・・・
「本日のスープ」「本日のくろ子」でお馴染みの 大久保ゆう子さんの手編みです。ラムの毛とカシミヤが使われているんですよ、ゴージャスッ。被れば被るほど馴染みます!

♪イラストは・・・
「私は猫ストーカー」「パラパラブック」などで大人気の 浅生ハルミンさんの描き下ろし。ハルミンさんもゆるゆると体操をしながら、愛すべき猫師匠と愛くるしい猫女を生み出してくださいました!

 

♪ゆるネコ体操の歌は・・・
歌&作詞:木次真紀
作曲:中村誠一
編曲&オケ制作:MASAX

ジャズクラブやコンサートに多数出演し、洗足学園音楽大学ジャズ科教授として後進の指導にあたるジャズ・テナーサックス奏者の中村誠一さんがレゲエ風に作曲。貴重なデモの歌声は人々の心を癒しまくりです!…掟破りの強引なブログへのUPをお許し下さり有難うございます(^^)


【ゆるネコ歌詞入り
      (1番と2番)】

♪編曲&オケ制作は・・・
アーティストのサポートやレコーディング、TVでの演奏をはじめ、個人レッスンのサックス教室「トライトーン・ミュージック・ラボ」を運営するMASAXさんにお願いしました。『ゆるゆる!サックスレッスン』は、おすすめですよぉ。

カレンダー

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930