» 2015 » 3月のブログ記事

きれいに咲いた桜を眺めながら、暖かくなってきたなぁと思うと同時に、その次にくる夏のことを思います。・・・夏=薄着=お肉をなんとかしようって(笑) いいんですよ、ふくよかなのは! ただちょっと理想よりもポヨポヨしちゃったなぁと・・・健康を考えたときに、もう少し引き締められるよなぁ~と・・・。

ということで、今回は『おなかぽっこり』について。気になっている貴方、一緒にスッキリおなかになりましょう!

さて、つねにお腹を凹ませるように意識して引き締めていればいいんですが、気づくとポヨ~ンッと力が抜けていませんか。そんな状態のときは、決まって猫背になっているんですよねぇ。まぁ、この「気づき」ができることがまず大切なのですが・・・。

1.さぁ、気づいたら、まずは伸びをしましょう!
立ってても座っててもオッケー。ゆるゆるネコ体操の『寝起きの深呼吸』ポーズです。美しい姿勢を味わいます。

2.美しい姿勢のまま、深呼吸をしましょう!
おなかを膨らませたり凹ませたりして、お腹の筋肉をしっかり動かします。特に吐くことをしっかりと。おなかをキュ~ッと凹ませる感じを覚えこませましょう。

3.仕上げにおなかをねじりましょう!
壁や椅子などにもたれかかりながら、気持ちよ~くおなかをねじってみましょう。横腹やおへそ周りが伸びる感じを味わいます。猫背にならないようにしてくださいね。深呼吸しながらねじるともっとおなかの筋肉を感じられますよ。

気づいたときに5~6回ずつ・・・毎日30回くらいはやりたいものですね。夏には間に合いそうですよね、スッキリおなかっ!

image

まもなく連載が始まりますよぉ~。

サンケイリビング 明日のカラダ
サンケイリビング紙面の表紙の『元気をつくる体操』コラムで、『ゆるゆるネコ体操』のポーズが連載されます。ひとりでも多くの皆様に健康に過ごしていただきたいです

image

サンケイリビングさんが、猫の真似をして頑張らずに健康になろうというコンセプトの『ゆるゆるネコ体操』をとても気に入ってくださり、表紙のコラム欄で連載してくださることになりましたよ。
あら、可愛い~なんて呟いていただきながら、ご家族とゆるゆる真似をしてみてくださいね。

新年度を間近にして、なにかと慌しくなっているでしょうから、無理をしないで健康管理できるように、猫女のポーズを一緒に真似して、日頃からの習慣にしちゃいましょう。

ちなみに・・・私が習慣になっているのは、「ウルトラC」と「お目覚めの深呼吸」です。23個もポーズがあるのに・・・、たった2つが今のカラダにはとっても必要みたいです(笑)
もう少し前までは、「まねき猫」が習慣だったんですけど、どうやらその時その時でカラダも変わるようで・・・、やりたい体操ポーズに変化が生じるのも面白いなぁと思うのです。
さぁ、あなたの心や身体が求めているポーズは、今はどれですか?

いろいろな方から頂いたお守りもございますし、自ら選んだものもございます。お財布の中に・・・いくつか。おうちにもいくつか・・・。

うちには二匹のネコがおりまして、ゆるゆるネコ体操本にも出演しています。こんなに愛おしく思えるなんて、子どもの頃には想像すらしませんでした。社宅は動物禁止だったんですもの。だから、欲しかったんです。この猫ちゃんたちと一緒にいるような気持ちになれるものが。心穏やかに過ごせる強い味方になってくれるアイテムが!

大好きなジュエリーデザイナーのKAORUさんの作品をはじめ、世の中にはネコグッズがたくさんあります。その中で、ようやく出会った猫ちゃんのペンダント。今、身につけるお守りとして、施術のときにもどこに行くにも、ず~っと一緒です。まねき猫っぽいポーズで、愛くるしい顔をしています。

心の支えになるものがあるというのは、健やかな人生を送る上で大切なことかもしれませんね。もちろん、モノでなくてもいいんですよ。



image



「ハンガーにかけてあるコートを取るため腕をあげようとしたら、全然力が入らなくて、(肩にちかいところの)腕が痛くて痛くて・・・。グッと肩を持ち上げてからでないと手をあげることができないんです!」

これ、私もなったことがありますよ。ヘナ~ッとした感じがして力が入らないし、頑張って腕を上げようとするとビキ~ッ、グニ~ッ、グオ~ッ・・・イヤ~な痛みを感じていました。腕の筋肉が炎症を起こしていたり、関節に炎症があったりといろいろなことが考えられますが、何にもしていないのに痛いのではなく、気づいていないだけで、腕や手を使いすぎていたり、身体にとって無理な姿勢が続いていたりすることが多いんですよ。次第に肩が前に出て猫背が定着・・・こんな風になっていませんか?

背中がまるまった状態で肩が前へ出た猫背姿勢のまま、腕をあげようとすると、腕への負担が大きくなります。こんな方は、肩を一度、背中側に引いてから、呼吸を整えて、肘からゆっくりとあげるようにして手をあげてみてください。最初の丸くなった姿勢のときに感じたビキ~ッという痛みはなくなっていませんか?

多少面倒でも、このようにゆっくりと肩のまわりのいろいろな筋肉を使いながら手を挙げることで、ちょっとした筋トレにもなるんです。少しずつこの挙げ方が習慣になってくると、全体的な姿勢にも変化が生まれると思いますよ。

とにかく、『猫背のまま、手を挙げようとしないこと!』

まずは、心がけてみてくださいね。

 

image

さて、身体に意識を向けることを楽しんでいただいていますでしょうか? そして、美しく脚を組むことができたら、「骨盤が歪んでいるんだわ~(泣)」と悲観的になることも薄らいできたのではないでしょうか? 否定的な気持ちで身体を柔らかくほぐして整えることは難しいものです。身体のバランスと楽しく付き合うことが、柔軟な身体を作り出す第一歩なのです。

先週、「腰の柔らかさ」がポイントだとお伝えしましたが、座ったまま前後に腰を動かして、腰を立てる「立腰(りつよう)」を意識してやってみましょう。立腰のできた姿勢はとても美しいです。お尻の下の坐骨できちんと座れるとその状態になります。そのためには、股関節の柔らかさも大切ですね。

うまく腰が動かないという方は、もしや猫背になっていませんか? 腰ばかり気にしすぎて、頭とおなかがくっつきそうなくらい背が丸くなっているのでは? はい、顔をあげて、胸をはって、手を腰に当てて・・・、腰をユラユラ前後に動かして、立腰しましょう。足を組んだままこれをすると、お尻や股関節のストレッチ、お腹や背中の筋トレになるはずです(^^)

腰をそらし過ぎないように気をつけてくださいね。無理のない立腰の基本は、ゆるゆるネコ体操の『寝起きの深呼吸』ポーズです。両手を上にあげて、肘を折りたたんでまねき猫のポーズをしながら腕をおろしていきます。ほら、自然な立腰ができていますよね!

 

image

 

体操のコンセプトをより分かりやすくお伝えするために、デザインを変更しました!!
newcover1

ピンクのカバーの下には、どど~んと猫女が健在ですよ。

⇒ご購入はこちら

 

ゆるゆるネコ体操の考案中にラフ絵で登場したマメ女(じょ)です。「マメに生き過ぎるとこうなるぞ」という・・・教訓!?

 

チョコ&マロン


我が家の愛すべきネコ

image image image



隠れグッズ

ハワイアンジュエリーLINOインストラクターKAORUさんの手によって、猫師匠と猫女がさらにイキイキと活躍中。
イラストレーターの浅生ハルミンさんも「可愛い~っ」と大絶賛!

猫師匠ブローチ image 猫師匠アクセサリー image 猫女アクセサリー image
 

ゆるゆるネコ体操の著者・木次真紀がお届けする女性限定のプライベート整体サロン。

fanature

あなたを守っている筋膜を自然な状態に導き、心とカラダの声に寄り添ってオーダーメイドの施術をお届けします。

 

エクササイズ編

new017_09
最新!ダンスバージョン。歌詞付き。しっかり汗を流しましょう!

プロモーション編

new017_09
最新!ダンスバージョン。芸人エディーさん
パントマイムも必見。

ゆるネコ本が浮いちゃった!?

パントマイムが凄すぎるエディーさんとの
勝手にコラボCM


みんなで体操編

ゆるネコ隊みんなで体操しました。
みんなも一緒に歌って寝転んで体操しましょう!



ゆるネコあれこれ

★公式Facebookページはこちら!


猫師匠がナビゲート!


★チョコっと本の裏側!!

♪ネコちゃん帽子は・・・
「本日のスープ」「本日のくろ子」でお馴染みの 大久保ゆう子さんの手編みです。ラムの毛とカシミヤが使われているんですよ、ゴージャスッ。被れば被るほど馴染みます!

♪イラストは・・・
「私は猫ストーカー」「パラパラブック」などで大人気の 浅生ハルミンさんの描き下ろし。ハルミンさんもゆるゆると体操をしながら、愛すべき猫師匠と愛くるしい猫女を生み出してくださいました!

 

♪ゆるネコ体操の歌は・・・
歌&作詞:木次真紀
作曲:中村誠一
編曲&オケ制作:MASAX

ジャズクラブやコンサートに多数出演し、洗足学園音楽大学ジャズ科教授として後進の指導にあたるジャズ・テナーサックス奏者の中村誠一さんがレゲエ風に作曲。貴重なデモの歌声は人々の心を癒しまくりです!…掟破りの強引なブログへのUPをお許し下さり有難うございます(^^)


【ゆるネコ歌詞入り
      (1番と2番)】

♪編曲&オケ制作は・・・
アーティストのサポートやレコーディング、TVでの演奏をはじめ、個人レッスンのサックス教室「トライトーン・ミュージック・ラボ」を運営するMASAXさんにお願いしました。『ゆるゆる!サックスレッスン』は、おすすめですよぉ。

カレンダー

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031