» 2015 » 2月のブログ記事

「筋膜のつながり」を感じるのが大好きです。筋膜というのは、全身を包んでいる膜のことです。表面だけを覆っているのではなく、筋肉、骨、血管、神経、内臓など全てをひとつながりで包んでいるため、身体の内部にも入り込んでいるのです。

ひとつながりだからこそ、たとえば首周りの筋膜(A)に硬いところを見つけたら、足先の筋膜(B)に刺激を与えることで、Aをやわらげることだってできるのです。

これらの膜は、ビニールやウエットスーツみたいなものとは違って、ちゃんと生きて動いています。刺激を与えれば何かしらの伝達物質や信号が働き、身体の安定に向かって動き出すのです。拘縮や痛みは、膜の動きが不安定だから産まれることがあるんですよねぇ。

筋膜への刺激の与え方はいろいろありますが、ゆるゆる溶かす感覚も大切なポイントのひとつです。だからこそ、ネコ体操とのコラボ施術ができるのです。クライアントさんには、脱力の仕方をしっかりマスターしていただき、『ふわぁ~気持ちいぃ~』と叫んでいただきますよぉ!(笑)

 

image

ここ数年、帽子をかぶることが多くなりました。今までは、髪型を気にしてほとんどかぶらなかったのですが、この温かさを知ってしまうと手放せないですね!

しかも、クッション性の高いプチプチ…お分かりになりますか? 引越しや割れ物配送に使うアレを使うのです! 帽子の中に忍ばせてかぶれば、この上なく温かいのです。

ある帽子を被ろうとしたときに、大きいので、すぐにヘニャッとなってしまうのを何とかしようと、そばにあったプチプチをいれて形を整えたことがきっかけです。

ただ…汗かきさんは要注意(^^;; 頭の汗や蒸気でプチプチは…濡れます。普段から汗をあまりかかない寒がりさんにはオススメしますよ! もうしばらく続く寒さをなんとかしのいで、元気に春を迎えましょうね。

image

酒は百薬の長。この言葉、好きです(笑) まぁ、お酒をほどほどに嗜める身体だからそう思えるのでしょうけれど。日本酒ならば純米酒を、優しい輝きを放つ赤い江戸切子のお猪口に、一杯・・・もしくは二杯、楽しみます。

もっと飲めるのですが、おうちにいるときに飲んでしまうと片付けすらせずに眠りについてしまうので、この程度で丁度いいのです。酔いたいというより、軽~く血流を良くして、軽~く体温を高めたいという思いからいただきます。

たった数杯でもお酒はお酒。「酔ってないぞ!」と豪語することも可能な感覚になることもできますが・・・、身体の声を聴いてみると、やはりなにかしらの変化が起きてますよね。たくさん飲める方も、たまにはお酒を飲んだときの身体の変化をちゃんと感じてみてはいかがでしょうか。「お、温かくなってきたぞ」「心拍数が早くなったかな」「あれ、大声になってきたかな」「なんだか楽しくて笑いが出ちゃうぞ」など。

『飲まれる』ということがなくなり、身体に優しい飲み方になっていきますよ。そして、飲んだお酒の倍以上のお水や白湯を飲みましょう。・・・今朝、テレビで言ってましたよ。『アルコール度数が15以上の場合、飲んだお酒の倍の体内水分を消耗してしまう』と! それが、二日酔いの原因にもなると!

飲めない方は、絶対に無理をしてはいけません。人それぞれ、好みも違えば、身体のつくりも違いますからね。

image

こちらでもご縁がつながりまして、TeNYテレビ新潟の「夕方ワイド新潟一番」のコーナー『美びっと! スタイル』に出演させていただきます。諸橋碧アナウンサーが身体を張って、ゆるゆるネコ体操を実践して下さいました。どうやら普段は口数が多いらしいのですが、この体操のときは無口に・・・時折、眠そうになさりながら・・・! 素晴らしいですね。すでに猫師匠の五箇条を習得なさっているではありませんか!

一連の体操のあとのお顔がスッキリとなさって、キラキラ輝いていらしたのが印象的でした。循環がよくなり、あっという間にむくみらしき何かが流れたような感じでしたよ。途中は、髪を振り乱しながらネコポーズと向き合ってくださいました。とてもまっすぐなステキなアナウンサーさんですね。

これからもゆるゆると多くの皆様に愛されてご活躍なさるのでしょうね・・・。

image

2月5日(木)オンエア・・・。

以前、本を読む体勢作りの話(2015/1/26)をしました。本を読みたいけどすぐに肩がこる〜という方のために。それを楽しめるようになったら、もしくはそれは楽しめないよ〜という方に…、こんな方法もありますよ。

それが、本を読む環境づくりです。ほら、お気に入りのカフェで本を読むのが好きという方がいらっしゃいますでしょ〜。お部屋の中で、何箇所か好きな場所を作るんですよ。座り心地や寝心地?も、もちろん大切ですが、本を開いたときの、その周りの景色が重要です。

この机で読むときはこの花瓶が目に入る…、このソファで読むときはこの写真立てが…、ここにイスを持ってきたときはお部屋の全体が見渡せる…など、本を含めたひと枠の景色を楽しむのです。

本に集中しちゃえば風景なんて関係ないかもしれない…。でも、目に入るものを意識することで、心豊かになる感じを味わっていただきたいなぁと思うのです。そして、本を読むことも楽しくなりますように。

image

体操のコンセプトをより分かりやすくお伝えするために、デザインを変更しました!!
newcover1

ピンクのカバーの下には、どど~んと猫女が健在ですよ。

⇒ご購入はこちら

 

ゆるゆるネコ体操の考案中にラフ絵で登場したマメ女(じょ)です。「マメに生き過ぎるとこうなるぞ」という・・・教訓!?

 

チョコ&マロン


我が家の愛すべきネコ

image image image



隠れグッズ

ハワイアンジュエリーLINOインストラクターKAORUさんの手によって、猫師匠と猫女がさらにイキイキと活躍中。
イラストレーターの浅生ハルミンさんも「可愛い~っ」と大絶賛!

猫師匠ブローチ image 猫師匠アクセサリー image 猫女アクセサリー image
 
new017_09

筋膜セラピー『Fa'Nature(ファナチュール)』
ゆるゆるネコ体操の生みの親、木次真紀プロデュース筋膜ボイスセラピー

f

心とカラダの「声」に寄り添う女性限定のボイスセラピーサロンです。アナウンス・ボイストレーニングも実施中!

⇒近況ブログも こちらから!

 

エクササイズ編

new017_09
最新!ダンスバージョン。歌詞付き。しっかり汗を流しましょう!

プロモーション編

new017_09
最新!ダンスバージョン。芸人エディーさん
パントマイムも必見。

ゆるネコ本が浮いちゃった!?

パントマイムが凄すぎるエディーさんとの
勝手にコラボCM


ゆるネコあれこれ

★公式Facebookページはこちら!


猫師匠がナビゲート!


★チョコっと本の裏側!!

♪ネコちゃん帽子は・・・
「本日のスープ」「本日のくろ子」でお馴染みの 大久保ゆう子さんの手編みです。ラムの毛とカシミヤが使われているんですよ、ゴージャスッ。被れば被るほど馴染みます!

♪イラストは・・・
「私は猫ストーカー」「パラパラブック」などで大人気の 浅生ハルミンさんの描き下ろし。ハルミンさんもゆるゆると体操をしながら、愛すべき猫師匠と愛くるしい猫女を生み出してくださいました!

 

♪ゆるネコ体操の歌は・・・
歌&作詞:木次真紀
作曲:中村誠一
編曲&オケ制作:MASAX

ジャズクラブやコンサートに多数出演し、洗足学園音楽大学ジャズ科教授として後進の指導にあたるジャズ・テナーサックス奏者の中村誠一さんがレゲエ風に作曲。貴重なデモの歌声は人々の心を癒しまくりです!…掟破りの強引なブログへのUPをお許し下さり有難うございます(^^)


【ゆるネコ歌詞入り
      (1番と2番)】

♪編曲&オケ制作は・・・
アーティストのサポートやレコーディング、TVでの演奏をはじめ、個人レッスンのサックス教室「トライトーン・ミュージック・ラボ」を運営するMASAXさんにお願いしました。『ゆるゆる!サックスレッスン』は、おすすめですよぉ。

カレンダー

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728