» 2015 » 1月のブログ記事

皆さん、おはようございます。早起きは三文の徳!なぁんて久々に言ってみました(笑)嬉しいことに、岡山・香川は山陽放送さんのラジオとテレビでゆるゆるネコ体操が話題になります。

山陽放送は、古巣の山陰放送と系列局なので、なんどかお邪魔してるし、同期もいます。懐かしい顔に会えるかどうかは分かりませんが、街並みや空気感は大好きなところです。後楽園行きたいなぁ〜。ママカリ食べたいなぁ。

広島は、地元ですから…、本屋さんにお邪魔しますよ〜。街並みは、学生の頃とは変わっているんだろうなぁ。本通り商店街歩いて、チンチン電車乗って、平和記念館行きたいなぁ。お好み焼き食べたいなぁ。

と、旅行気分でゆるゆると新幹線に乗るのです。あれしたい、これしたいとたくさんの夢や希望を持って、一個でも叶えば、万々歳! 心に栄養を与えましょう。自分が楽しくしていたら、周りにもプラスのエネルギーがふわりふわりと届くかな。

image

「テレビでこういう体操がいいってやってたから、ちょっとやってみましたよ。気持ちいいねぇ」と仰るクライアントさん。「あら、私も見ましたよ、そのテレビ。〇〇さん、さっそく試してみるなんて、イイことですねぇ。調子はどうですか?」と私。

続けることできっと何かしらの違いを感じていらっしゃるかもしれないと期待しました。すると、「え、もう、やってないよ!」と・・・。あらまぁ、一度やっただけで終わっちゃいましたか(笑)さてさて、身体にイイコトかもしれないけれど、『毎日続ける』という気持ちにはならないようですねぇ。たしかに、一人黙々と毎日身体にいいことを続けるのは大変な苦労と決意が必要なこともあるんですよね。だから、無理強いをしないのが私流。そのかわり、私との関わりを保っていただきますけどね(^^)

そして、一度試して心地よかった体操を何かの折に思い出していただけるよう、当分の間は、毎回の施術に入れることにしています。ふと時間の空いたときや、ふと自分で身体を動かしたいと思った時に、情報の蓄積があるのとないのとでは、次の行動が変わりますものね。すぐに体操できるか、まずはネットや本を調べるのか・・・。

自分の身体が覚えていることは、ある意味、財産ですね。身体にいいこと、貯めていきましょう!

image

「肩がこる」「腰が痛い」「足があがらない」「手がしびれる」などさまざまな身体の不調を皆様が訴えていらっしゃいます。

「どんな風に?」というのももちろん大切ですが、「いつ? 何をしているときに?」ということも尋ねさせていただきます。お答えは、「仕事中」「朝方」「いつも」「何をしていても」など、人それぞれです。でも、これをもっともっと詰めていくことがあります。

ずっと腰が痛い、何をしていても腰が痛いと思っていらしたのに、話をしていくと、ある特定の姿勢をしたときにだけ痛みが出ることが分かります。ご本人は、このとき初めて気づくのです。そして、それを知った途端に、痛みが軽くなることがあるのです。

原因不明なことほど、なんだかモヤモヤして気持ち悪いものはないようです。不安感が広がります。

でも、原因がクリアになると、あら不思議。まずは「気持ち」から出ていた痛みが解消され、肉体の痛みが残ります。ココから施術をスタートさせると、筋肉たちが早く言うことを聞いて穏やかさを取り戻すことが多いのです。

あなたの痛み・・・、どこから来ているのでしょうか。自分の心や身体としっかり対話してみましょう。

image

可愛らしい「お部屋スタジオ」におじゃまして、ネコちゃん雑誌に載せていただく体操ポーズの写真を撮ってきました。

ここにもプロの仕事がありましたよ。

まずは担当者の長島淳姫(あつき)さんが、めっちゃ可愛くて子猫ちゃんのラブリーさで出迎えて下さいました。優しいまなざし、言葉を引き出す雰囲気、人を和やかにする自然な微笑み…癒されましたぁ。

image

そして、カメラマンの宿利泰蔵さんの切る軽やかなシャッター! あぁ、撮影はひとつの音楽なんだなぁと思わせるリズミカルなシャッター音に、ワクワク感やドキドキ感が生まれて楽しくなっちゃいます。

image

写真を撮られることがなにせ苦手ですから、私としては数打ちゃ当たるの精神で臨ませていただきましたが、とにかくいろんな角度から撮ってくださって、始終笑い声があって、和やかに撮影させていただきました。

image

こういうほのぼのとした空間づくりはとっても大切ですね。こちらをある意味勘違いさせて乗せてくれる魔力は、やっぱりいいものを作ろうという皆さまの心意気があってのこと。自信を持って仕事していらっしゃる空間に身を置けたことが何より幸せでした。私もこんな空間を皆さまと共有できるよう、心がけようと思いました。

皆さま、有難うございました!!
3月号ですよね。ネコちゃん雑誌のお知らせ、またいたしますね!


そんな気持ちで、撮影のあと施術に行ってクライアントさんと向かい合うと…そこにも笑い声がたくさんありました。面白いですね。

ゆるゆるネコ体操が九州に進出いたしました(笑) 九州朝日放送「サワダデース」で、出演者の皆さんがネコちゃんのポーズを真似してくださり、大笑いしながら体操してくださいました。ありがたいことでございます。ご覧になった皆様、いかがでしたか? 沢田さんや皆様がとっても頑張っていらして・・・。「いやいや、そんなに頑張らなくていいのにぃ」とテレビの前で私も楽しく笑わせていただきました。
皆さんの百面相もセクシーもおねだりも可愛らしかったですよね。

さて、ゆるネコ体操をゆるゆると広める中で、毎回感じることは、「皆さんが大爆笑しながら体操をしてくださる!」ということです。『まさか猫のポーズをするなんて!』という可笑しみや、『あれれ、意外に自分の身体が言うこと聞かないよ!』という普段使われていない筋肉を発見することの面白みが、笑いにつながっているようですよ。これはとっても楽しいことです。

笑うのは自律神経にもいいですし、やる気スイッチも押せますし、腹筋も背筋も鍛えられるし、腹式呼吸にもいいですね。

わぁ、素敵。たくさんの笑顔を届けられるようにゆるゆる進んでいきますよぉ!

体操のコンセプトをより分かりやすくお伝えするために、デザインを変更しました!!
newcover1

ピンクのカバーの下には、どど~んと猫女が健在ですよ。

⇒ご購入はこちら

 

ゆるゆるネコ体操の考案中にラフ絵で登場したマメ女(じょ)です。「マメに生き過ぎるとこうなるぞ」という・・・教訓!?

 

チョコ&マロン


我が家の愛すべきネコ

image image image



隠れグッズ

ハワイアンジュエリーLINOインストラクターKAORUさんの手によって、猫師匠と猫女がさらにイキイキと活躍中。
イラストレーターの浅生ハルミンさんも「可愛い~っ」と大絶賛!

猫師匠ブローチ image 猫師匠アクセサリー image 猫女アクセサリー image
 
new017_09

筋膜セラピー『Fa'Nature(ファナチュール)』
ゆるゆるネコ体操の生みの親、木次真紀プロデュース女性限定プライベート整体サロン

f

あなたを守っている筋膜を自然な状態へと導き、心とカラダの声に寄り添ってオーダーメイドの施術をお届けします。

⇒近況ブログも こちらから!

 

エクササイズ編

new017_09
最新!ダンスバージョン。歌詞付き。しっかり汗を流しましょう!

プロモーション編

new017_09
最新!ダンスバージョン。芸人エディーさん
パントマイムも必見。

ゆるネコ本が浮いちゃった!?

パントマイムが凄すぎるエディーさんとの
勝手にコラボCM


みんなで体操編

ゆるネコ隊みんなで体操しました。
みんなも一緒に歌って寝転んで体操しましょう!



ゆるネコあれこれ

★公式Facebookページはこちら!


猫師匠がナビゲート!


★チョコっと本の裏側!!

♪ネコちゃん帽子は・・・
「本日のスープ」「本日のくろ子」でお馴染みの 大久保ゆう子さんの手編みです。ラムの毛とカシミヤが使われているんですよ、ゴージャスッ。被れば被るほど馴染みます!

♪イラストは・・・
「私は猫ストーカー」「パラパラブック」などで大人気の 浅生ハルミンさんの描き下ろし。ハルミンさんもゆるゆると体操をしながら、愛すべき猫師匠と愛くるしい猫女を生み出してくださいました!

 

♪ゆるネコ体操の歌は・・・
歌&作詞:木次真紀
作曲:中村誠一
編曲&オケ制作:MASAX

ジャズクラブやコンサートに多数出演し、洗足学園音楽大学ジャズ科教授として後進の指導にあたるジャズ・テナーサックス奏者の中村誠一さんがレゲエ風に作曲。貴重なデモの歌声は人々の心を癒しまくりです!…掟破りの強引なブログへのUPをお許し下さり有難うございます(^^)


【ゆるネコ歌詞入り
      (1番と2番)】

♪編曲&オケ制作は・・・
アーティストのサポートやレコーディング、TVでの演奏をはじめ、個人レッスンのサックス教室「トライトーン・ミュージック・ラボ」を運営するMASAXさんにお願いしました。『ゆるゆる!サックスレッスン』は、おすすめですよぉ。

カレンダー

2015年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031