» 療術メモのブログ記事

「背骨のところにデキモノができたみたいに痛いんです」と施術中におっしゃる方がいました。あらあら、ニキビですか?と、場所を特定しようと探らせていただきましたが、何もないようです。

「???」

もしかして、ヘルニア? 骨の病気? 神経異常? と、いろいろ浮かびましたが、そうではないとおっしゃいます。ならばひとまず検査をさせていただきます。

すると、いわゆる背中のコリのようです。腕の使い過ぎから背中に負担がかかるタイプだったようです。肩甲骨まわりを含めて施術をさせていただきました。痛みとしての感覚は半分以下に! お家に帰ってからも少々ストレッチをしていただくことにしました。

疲労が体のどの部分に現れるかは人それぞれですが、デキモノかと思うような痛みが出た時は、コリを疑うのもいいのかもしれませんね。

ダンスをなさるクライエントさんが「手を前にあげることがとってもキツイんです。」と訴えていらっしゃいました。肩もこるし首もこる。そもそも体はとってもかたいとのこと。明らかに体に歪みが見られます。ご自身も自覚をしていらっしゃったようです。検査をすると、どうやら体の使い方によって生じた歪みが多いようです。

ダンスをなさっていればバランスよく体を使えていそうですが、このクライエントさんの場合は、柔軟性をカバーするために、力任せに体を動かす癖がついてしまったようです。そのため、かからなくて良い筋肉に負担がかかり、結果的に鎧をまとったようにカッチコチな体になったようです。

今回は、「疲れて固くなった筋肉を柔らかくとろけさせ、今までうまく使えていなかった筋肉に働きかけて目覚めさせる施術」をいたしました。施術後の姿勢は改善! ですが、日々の筋肉の使い方も大切ですから、少々、宿題も出させていただきました。すると、数日後のダンスレッスンでは、動きがとても良かったとのこと! 

ストレッチもしているのに体がどんどん固くなるという方! その筋肉の使い方を見直すことも大切かもしれませんよ。ゆるゆるネコ体操ダンスに着手するかな(笑)

 
image

「木次さんに教えてもらった腰痛解消のやり方で、本当に痛みが消えたんですよ!」というのはメディア関係の後輩くん。先週出会った時に悩んでいたので、2~3分レクチャーをしたら、ちゃんと実行したとのことで律儀に報告してくれた。自分が信じて自分でもやってきたことを、彼も信じて続けてくれたことに感謝すると同時に、痛みが消えて本当に良かったと嬉しくなった。

思い返せば、それは昔、学生のころに通っていた数々の整体で施術していただいたときのもの。これは気持ちいいぞと思ったものを家でもやり続け、そして自分が施術する側になった今も使っている技である。あの頃は理論なんて考えもしなかったけれど、今は理論も含めて大納得して行っている。大納得をこれからも積み重ねていこう、と気持ちが新たになった瞬間でした・・・。

image

「痛くて胡坐(あぐら)をかくことができなかった」クライエントさん。腰のヘルニアを診断されたことがあるとのことでしたが、普段は歩き回る仕事に加えて、ゴルフをなさったり畑仕事をなさるなど精力的に活動なさっています。

実は今回は、「肩こりと腰痛を楽にしてほしい」とのことでお会いしました。検査したところ骨盤のゆがみが大きなポイントだと判断しました。お話を伺うと、歩くときには右脚があがりづらいとのこと。施術のあと、カラダが楽になったとのことでしたが、後日、そのクライエントさんのご家族から「胡坐がかけるようになって、とても喜んでいます」とのお話をいただきました!!

施術の前も、施術の最中も胡坐がかけないことはスッカリ忘れていらしたようです。ヘルニアだから仕方ないとも思われていたようで、普段は、片膝を立てる座り姿勢で生活することが当たり前になっていたようです。この筋肉の使い方が、カラダの歪みにつながり、肩こりや腰痛をひどくさせていたようなのですが・・・。

何かをかばう姿勢が日常になってしまうと、まさかそれが原因で不都合が生じているなんて想像しないですものね。でも、そんなこともあるんだと、ちょっと気遣いながら生活してみましょうね。気づくことはとても大切なことなのです。

image

「最近、トイレに行きたくて夜中に何度も目が覚めるんです。」とおっしゃる方がいます。梅雨時分は湿気もあるし、ヒンヤリとする日もあるから体が冷えたのかもしれません。加えて、「最近、怖い夢をよく見るんです。」とも。あらら。

五行でいうところの「肝」「心」「脾」「肺」「腎」のうちの『腎』が弱っているようです。膀胱と深く関係があります。恐れすぎたり、驚きすぎると弱ることがあります。塩っ辛いものを取りすぎるのも良くないですね。

体に良いものとしては、黒いものです。黒米、黒ゴマ、黒豆、黒きくらげ、海藻類、牡蠣、カニみそ、スッポンなど。心当たりある方、最近黒いもの食べてないなぁという方、試してみてください。でも、黒いものだけ食べて偏った食生活はもちろんNGです。

そして、腎を鍛えればそれでいいわけではありません。これもバランスです。そのほかの肝、心、脾、肺との関連性もチェックして、アドバイスをさせていただいています。

健康生活、続けましょう(^^)

image

体操のコンセプトをより分かりやすくお伝えするために、デザインを変更しました!!
newcover1

ピンクのカバーの下には、どど~んと猫女が健在ですよ。

⇒ご購入はこちら

 

ゆるゆるネコ体操の考案中にラフ絵で登場したマメ女(じょ)です。「マメに生き過ぎるとこうなるぞ」という・・・教訓!?

 

チョコ&マロン


我が家の愛すべきネコ

image image image



隠れグッズ

ハワイアンジュエリーLINOインストラクターKAORUさんの手によって、猫師匠と猫女がさらにイキイキと活躍中。
イラストレーターの浅生ハルミンさんも「可愛い~っ」と大絶賛!

猫師匠ブローチ image 猫師匠アクセサリー image 猫女アクセサリー image
 
new017_09

筋膜セラピー『Fa'Nature(ファナチュール)』
ゆるゆるネコ体操の生みの親、木次真紀プロデュース筋膜ボイスセラピー

f

心とカラダの「声」に寄り添う女性限定のボイスセラピーサロンです。アナウンス・ボイストレーニングも実施中!

⇒近況ブログも こちらから!

 

エクササイズ編

new017_09
最新!ダンスバージョン。歌詞付き。しっかり汗を流しましょう!

プロモーション編

new017_09
最新!ダンスバージョン。芸人エディーさん
パントマイムも必見。

ゆるネコ本が浮いちゃった!?

パントマイムが凄すぎるエディーさんとの
勝手にコラボCM


ゆるネコあれこれ

★公式Facebookページはこちら!


猫師匠がナビゲート!


★チョコっと本の裏側!!

♪ネコちゃん帽子は・・・
「本日のスープ」「本日のくろ子」でお馴染みの 大久保ゆう子さんの手編みです。ラムの毛とカシミヤが使われているんですよ、ゴージャスッ。被れば被るほど馴染みます!

♪イラストは・・・
「私は猫ストーカー」「パラパラブック」などで大人気の 浅生ハルミンさんの描き下ろし。ハルミンさんもゆるゆると体操をしながら、愛すべき猫師匠と愛くるしい猫女を生み出してくださいました!

 

♪ゆるネコ体操の歌は・・・
歌&作詞:木次真紀
作曲:中村誠一
編曲&オケ制作:MASAX

ジャズクラブやコンサートに多数出演し、洗足学園音楽大学ジャズ科教授として後進の指導にあたるジャズ・テナーサックス奏者の中村誠一さんがレゲエ風に作曲。貴重なデモの歌声は人々の心を癒しまくりです!…掟破りの強引なブログへのUPをお許し下さり有難うございます(^^)


【ゆるネコ歌詞入り
      (1番と2番)】

♪編曲&オケ制作は・・・
アーティストのサポートやレコーディング、TVでの演奏をはじめ、個人レッスンのサックス教室「トライトーン・ミュージック・ラボ」を運営するMASAXさんにお願いしました。『ゆるゆる!サックスレッスン』は、おすすめですよぉ。

カレンダー

2018年5月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031