» お気に入り健康法のブログ記事

お越し下さった皆様、ありがとうございました。サンケイリビング新聞社さん主催の「ゆるゆるダイエット」イベントをクックパッドキッチンにて無事に行ってまいりました。石川栄養士さんの細かいレクチャーはとても勉強になりました。本番を控え、裏でしっかりメモを取らせていただきました! 「若いうちは寝てても痩せるが、年を重ねると寝てるだけでは痩せない」「筋力が落ちるから代謝が落ちる。筋力UPと食事を気を付けること」「ながら食べは、食に対する集中力を阻害する」「ご飯は、握りこぶし分がベスト!」「おやつは100kcal以内に、つまり餡パンは半分くらいでおしまい」などなど・・・。今後は大盛り丼は頼まない方がいいのかと・・・少々悩みました(笑)

そして、お勉強のあとは、体育の授業~。筋力UPして代謝を高めるけれど、頑張らない「ゆるゆる体操」をご紹介しました。皆さん、ゆるゆると楽しく動いてくださり、無理なく筋肉の動きを感じていただき、とても安心しました。質問も積極的にしてくださり、皆さんの熱意が伝わりました。もっともっと皆様の声にこたえられるよう、ここはゆるゆるせずに頑張りますね!

カバーが新しくなったばかりの「ゆるゆるネコ体操」(求龍堂)をお求めになった皆様には、さらに感謝でございます。サインさせていただき握手させていただき、皆様も想いを改めて心と身体に刻ませていただきました。一気に読破ではなく、好きなポーズを好きなときにゆるゆるダラダラ体感していただければと思います。

まずは、多くの皆様に感謝申し上げます。

明日は、サンケイリビング新聞社さん主催の「40代・50代のためのゆるゆるダイエット教室」です。「クックパッドダイエット」による更年期のホルモンバランスと太りやすさの解説に加えて、「ゆるゆるネコ体操」のゆるゆる要素満載のダイエット体操をお伝えします。

そのプログラムを作りまして・・・、まず最初に試してもらうのが、夫です(笑)

楽しくプログラムを続けてくれていますが・・・あれ、痛い痛いって言ってますけど・・・あれ、ゆるゆる体操なのに・・・(笑)どうやら、普段使っていない筋肉にうまく刺激が加わっているようです。これはなかなかいいのではないでしょうか!

皆様にゆるゆると刺激を感じていただき、ボ~ッとテレビを見ているときにも、家事をしているときにもゆるゆると体操を思い出して、健康生活をお続け頂けるよう頑張ってきますっ! お越し下さる皆様、楽しみにいていてくださいね!

ゴロンと横になることしかできない方も、腕の曲げ伸ばししてみましょうよ。グッと前に出したり、ググッと後ろへ引いたり。肩甲骨まわりをほぐすことができ、首や肩の血流を促すことにもつながりますよ。ジ~ッとしているとますます体がこわばってしまいます。年齢を重ねれば重ねただけ、こわばりのスピードが速まってしまいます。1時間寝ていただけでも、起き上がるのがおっくうになるくらいです。

警察、消防、自衛隊の皆さんが人海戦術で捜索活動をし、役場などの皆さんやボランティアの皆さん、運転手の皆さん、多くの方が救援物資を届けようと情報がうまく整理できない中でも懸命に動いていらっしゃいます。

奇跡的に助かった命をつなげていきましょう。

  image  image

車中泊でエコノミークラス症候群に…悲しいニュースが流れています。水分不足やストレスなども影響しているのですが、まさか血栓ができているなんて想像もしていなかったと思います。

そうか、じっとしているだけじゃダメなんだ。でも、食料ないからお腹がすくような運動はしたくないし、水もないけど、摂取すればトイレに行きたくなるからそれもイヤだし。

余震が続くから睡眠不足。とにかく寝ることで不安から少しでも逃れたい。

困難が続き、悲しいことだらけの今、始終笑顔でいることなんてできない。始終ポジティブでいることもできない。でも、奇跡的に助かった命をとにかく大切にしてほしい。この命を明日につなげるために何をしたらいいか、それだけを考えて、未来に絶対起こる楽しいことに思いを馳せて、ここをエイヤッと乗り切ってほしいです。

できる人は、ゆるゆるネコ体操の「パンチ&キック」をお勧めします。辛いことをはね退けて、血栓を防いで過ごしましょう。両手両足を空に向かって突き上げて、ブラブラしたりクルクルしたり、ウネウネしたり! 一人でやるのは恥ずかしいという方、声を掛け合って、次なる行動のためにも体調維持のために体操してみましょう!!

image

いつ余震がくるか予測不能な中、ビクビクしてすごしているだけでも相当なストレス。亡くなった人がいると聞けば、次は自分もそうなるのかと恐ろしくなる。そんななかで少しでも気が晴れるのは・・・食事を口にしているとき、手を握って大丈夫だよと言ってくれる人がそばにいるとき、一瞬深い眠りの中にいるとき、たわいもない冗談で笑いが生まれたとき・・・。

不安が押し寄せると呼吸が浅くなる。呼吸が浅くなると酸素が不足する。酸欠になると不安感が強くなる。

生かされた命を長く保って、次なる行動に備えるためにも、意識して深呼吸をしてみましょう。とくにおやすみ前の深呼吸をしっかりしていただくと、副交感神経に刺激を与えることができ、体の力が抜きやすくなりますよ。緊張して体がこわばっていると、さらに寝付けませんから。

日中は、しっかり目を開き、口角をあげましょう。無理に笑うことはありません。ただ、いざというときに即行動にうつせるように、ほんの一瞬でも準備することが大切です。前を向いて・・・今、できることを・・・!

体操のコンセプトをより分かりやすくお伝えするために、デザインを変更しました!!
newcover1

ピンクのカバーの下には、どど~んと猫女が健在ですよ。

⇒ご購入はこちら

 

ゆるゆるネコ体操の考案中にラフ絵で登場したマメ女(じょ)です。「マメに生き過ぎるとこうなるぞ」という・・・教訓!?

 

チョコ&マロン


我が家の愛すべきネコ

image image image



隠れグッズ

ハワイアンジュエリーLINOインストラクターKAORUさんの手によって、猫師匠と猫女がさらにイキイキと活躍中。
イラストレーターの浅生ハルミンさんも「可愛い~っ」と大絶賛!

猫師匠ブローチ image 猫師匠アクセサリー image 猫女アクセサリー image
 
new017_09

筋膜セラピー『Fa'Nature(ファナチュール)』
ゆるゆるネコ体操の生みの親、木次真紀プロデュース筋膜ボイスセラピー

f

心とカラダの「声」に寄り添う女性限定のボイスセラピーサロンです。アナウンス・ボイストレーニングも実施中!

⇒近況ブログも こちらから!

 

エクササイズ編

new017_09
最新!ダンスバージョン。歌詞付き。しっかり汗を流しましょう!

プロモーション編

new017_09
最新!ダンスバージョン。芸人エディーさん
パントマイムも必見。

ゆるネコ本が浮いちゃった!?

パントマイムが凄すぎるエディーさんとの
勝手にコラボCM


みんなで体操編

ゆるネコ隊みんなで体操しました。
みんなも一緒に歌って寝転んで体操しましょう!



ゆるネコあれこれ

★公式Facebookページはこちら!


猫師匠がナビゲート!


★チョコっと本の裏側!!

♪ネコちゃん帽子は・・・
「本日のスープ」「本日のくろ子」でお馴染みの 大久保ゆう子さんの手編みです。ラムの毛とカシミヤが使われているんですよ、ゴージャスッ。被れば被るほど馴染みます!

♪イラストは・・・
「私は猫ストーカー」「パラパラブック」などで大人気の 浅生ハルミンさんの描き下ろし。ハルミンさんもゆるゆると体操をしながら、愛すべき猫師匠と愛くるしい猫女を生み出してくださいました!

 

♪ゆるネコ体操の歌は・・・
歌&作詞:木次真紀
作曲:中村誠一
編曲&オケ制作:MASAX

ジャズクラブやコンサートに多数出演し、洗足学園音楽大学ジャズ科教授として後進の指導にあたるジャズ・テナーサックス奏者の中村誠一さんがレゲエ風に作曲。貴重なデモの歌声は人々の心を癒しまくりです!…掟破りの強引なブログへのUPをお許し下さり有難うございます(^^)


【ゆるネコ歌詞入り
      (1番と2番)】

♪編曲&オケ制作は・・・
アーティストのサポートやレコーディング、TVでの演奏をはじめ、個人レッスンのサックス教室「トライトーン・ミュージック・ラボ」を運営するMASAXさんにお願いしました。『ゆるゆる!サックスレッスン』は、おすすめですよぉ。

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930